まちだで好きを続ける

まちだで好きを続ける

都内初!「ポケふた」が町田に出現!

The first Poké Lids in Tokyo!
Pokémon utility hole covers appear in Machida!

芹ヶ谷公園の“ポケふた”Pokémon Utility Hole Covers in Serigaya Park

町田駅から徒歩約15分、緑と水が豊かな
芹ヶ谷公園“芸術の杜”に
ポケモンがデザインされた
マンホール蓋「ポケふた」が
設置されたのは知っていますか?
公園をお散歩がてら
ポケふたに会いにきてくださいね!

Did you know that a 15-minute walk from Machida Station,
nestled in the lush landscape of Serigaya Park,
are utility hole covers, or “Poké Lids”,
decorated with Pokémon designs?
Come see all the Poké Lids while enjoying
a nice stroll through the park!

© 2021 Pokémon.
© 1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは
任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリーク登録商標です。

Pokémon appear in Serigaya Park !

ポケモンの生みの親である、田尻智氏は少年時代に田んぼや森が多く残っていた町田市で幼少期を過ごしました。
クラスで1番の昆虫博士だった経験が、「ポケットモンスター」を生み出すヒントになったんだそう!
「ポケふた」はそれぞれ世界に1枚しかないオリジナルデザインで、町田は都内で初、そしてポケふた企画の記念すべき100枚目。

「ポケふた」は全部で6種類!
町田をイメージしたデザインが描かれています!
There are a total of six Poké Lids cover designs!
They all feature imagery of Machida.

FUJISANKEI COMMUNICATIONS GROUP
まちだの「ポケふた」情報
「ポケふたマップ」やぬりえが
ダウンロードできます!
詳しくはこちら

芹ヶ谷公園も遊び尽くそう!Serigaya Park lots of fun!

大型すべり台や、広場、グラウンド等もあり、いろいろなアクティビティが可能!
春にはお花見スポットとしても人気

アートな見どころも!Serigaya Park has art to showcase!

豊かな自然やせせらぎはもちろん癒しポイントですが、
園内には国際版画美術館を始め、アートが点在。

国際版画美術館の館内には、
大理石でできた大階段が!

少し歩けば町田市民文学館
ことばらんどもあります。

「開かれた宇宙」という
園内のオブジェ。

芹ヶ谷公園“芸術の杜”プロジェクト

町田市では芹ヶ谷公園と美術館の一体的な整備を進めるため、公園の将来のコンセプトを「パークミュージアム」と名付け、新しい体験型の公園を目指しています。

そのほか町田の観光情報はこちら
まちの案内所
町田ツーリストギャラリー