まちだで好きを続ける

まちだで好きを続ける

インテリアは、毎日の生活を
心地よくするための大切なファクター。
お気に入りのものに囲まれて
自分だけの癒やし空間に。

  • All Tomorrow's Parties

    宝探しのような
    こだわり“古物百貨店”

    アンティーク雑貨、ヴィンテージ家具の店「All Tomorrow's Parties」では、アクセサリーや食器、古道具から、ソファやテーブルなどの家具まで、さまざまな商品を取り扱っています。ジャンルは特に問わず、店主のセレクトしたものから発する独特なグルーヴ感あふれる店内にぜひ足を運んでみて。

    最近ヴィンテージの花器が人気で、市に出すとすぐなくなるそう。
    次にきそうなのは、チープな素材でできた愛嬌のある“神様”雑貨たち。
    町田市金森東1-3-19
    042-865-1380
    13:00~19:00
    月曜・火曜休
    @atp_tic
  • the Farm UNIVERSAL

    楽園感の大きな
    庭木がお出迎え

    南町田グランベリーパーク内でもひときわ目立つ、ワイルドフラワー、多肉植物など、珍しいグリーンを多く扱っているお店。店内にはグリーンに囲まれたカフェ「FARMER’SKITCHEN」が併設。本格石窯ピッツァや、季節の珍しい野菜を使ったフレッシュサラダなど楽しめます。また、フラワーポットなども充実しているので、お部屋の空間づくり、ギフトにもおすすめです。

    町田市鶴間3-4-1
    南町田グランベリーパーク内
    042-850-7230
    施設に準じる
    http://the-farm.jp/tokyo/
    @thefarm_minamimachida
  • 旧白洲邸武相荘

    町田一有名な古民家で開かれる
    武相荘の骨董市

    白洲次郎が愛用していたオールドカーの車庫横や、テントも立って骨董がずらり。ミュージアムショップでも買い物可能。

    旧白洲邸武相荘の敷地内で骨董市が開かれています。こじんまりしていますが、開催時はたくさんの人が訪れる人気の骨董市。鶴川団地にある「夜もすがら骨董店」も出店しています。

    白洲次郎・正子が暮らした茅葺の古民家は、現在ミュージアムとして公開しています。
    町田市能ヶ谷7-3-2
    042-735-5732
    10:00~17:00
    平日の月曜休
    https://buaiso.com/
All Tommorow's Parties オーナー富岡栄二
ヴィンテージ界の流行を
作る仕掛け人

「2019年に相模原から町田に移転。相模大野が地元なので、町田は青春時代を過ごしたまちなんです。もともと映画や本が好きで、物書きを目指そうと思って、それならもっと“モノ”を知るべきだとリサイクルショップでアルバイトを始めたのがきっかけ。古いものの魅力は、その背後にストーリーがあるところ。今はもう使えなくても当時はそれが作られ、愛されてきた理由が必ずある。博物学レベルで調べて価値を見いだすことに面白さを感じるんです。そしてお店に出して、皆さんに知ってもらうのが楽しい。“モノ”の“里親”探しをしているんですよね」。町田を拠点にしながら、ヴィンテージの流行の目利きとしてクリエイターたちからも慕われている富岡さん。「都心で気張るよりも、国道16号線沿いの郊外カルチャーにいた方が、好きなことがやれる。そこが町田のよさですよ」

<All Tommorow’s Parties>
Photograph/Takafumi Matsumura